すぐ使えるおすすめWiFiはコレ!即日発送対応で最短明日から利用可能!

すぐ使えるおすすめ安いWiFiを解説します

powered by オトクだなWiFi

こちらでは、最短明日から「すぐ使える」WiFiモバイルルーターについて記しています。

インターネット通信は、今やしない方はいないというほどのインフラとなり、中でもモバイルwifiを使うことで、パソコンでもスマートフォンでも通信できますので、引っ越しの時など、なるべく早く手元に欲しいという方も多いことでしょう。

最近では、即日発送対応のwifiプランが多く登場していますので、すぐ使えるWiFiをお探しの場合は、そのWifiプランを契約するのが良いでしょう。

こちらでは、最短明日から使えるおすすめ安いWiFiと、選ぶ際の注意点を解説しています。

「すぐ使える」安いwifi選びで失敗しない3つのポイント

ポイント1. 即日発送対応のwifiをピックアップする

「すぐ使える」安いwifiをお探しの場合は、まずは即日発送対応のモバイルwifi契約・プランを探して、ピックアップしましょう。

即日発送対応のwifiは、最近は増えてきていますので、いくつかの契約プランがあります。

即日発送対応のwifiの例

このように、各公式サイトを見ていけば、発送日に関する記述がありますので、探してみましょう。

公式サイトをチェックする際には、平日何時までの注文ならその日に発送してくれるのか、土日祝は発送を行っているのかを見ておきましょう。

即日発送と一口に言っても、各プロバイダーによって異なります。

ポイント2. ご自身に合ったwifiを探す

最短明日から使えて安い料金で利用できるwifiをお探しの場合は、ピックアップした即日発送対応のwifiの中から、ご自身に合ったwifiを探しましょう。

最近ではwifiは、ソフトバンク回線系、クラウドSIM系、WiMAXなど様々です。

さらに、契約期間の縛りがない、契約期間自由系のwifiも登場しています。

ソフトバンク回線系は、LTE通信が標準となっており、全国の人口カバー率や地下・乗り物の中でも電波が届くという「エリアが広い」のが特徴です。

LTE通信が標準のワイモバイル系のキャプチャ画像

WiMAX系は、月間の通信制限がほぼ無制限ながら、WiMAX2+の電波は整備はされつつあるものの、全国の人口カバー率や地下・乗り物の中・ビル街では、まだまだ電波が弱いのが特徴です。

通信制限がほぼ無制限のWiMAXの例

エリア重視か、通信制限なしを重視するのか、ご自身に合ったwifiを選びましょう。

ポイント3. 料金が安いwifiを選択する

最短明日から使える安いwifiをお探しなら、最後は料金が安いものを選びましょう。

料金を見る際には、トータルコストに注目するのがコツです。

トータルコスト計算例

初期費用、月額料金の割引やキャッシュバックなどの特典を入れて、このように24か月、36か月のトータルコストを計算してみましょう。

トータルコスト(月平均)が安いwifiが、本当の意味で安いwifiになります。

決して、最初数か月間の割引額だけを信用してはいけません。

決定版!当編集部のおすすめ即日発送WiFiランキング!

第1位 ネクストモバイル

NEXTmobileキャプチャ

電波 ソフトバンク回線
LTE機能 標準装備(制限なし)
月間容量制限 20GB(料金アップで30GBプラン有り)
契約年数 2年
発送日 最短即日発送
契約手数料 3,000円
月額料金 1~24か月2,240円
特典 なし
24か月トータル 60,600円
1か月平均 2,525円
WiFiを明日から使いたい場合は、ネクストモバイルがおすすめです。平日の13時までなら即日発送で発送してくれますので、ほとんどの地域で翌日到着し、到着次第利用することが可能になります。容量制限20GBのプランなら月額利用料が24カ月間2,400円と非常に安い料金で利用することが出来ます。2年契約でLTE機能が標準装備(容量制限目いっぱいまで可能)というのもメリットです。

第2位 どんなときもWiFi

電波 ドコモ・au・ソフトバンク
トリプルキャリア
LTE機能 標準装備(制限なし)
月間容量制限 無制限
契約年数 2年
発送日 最短即日発送
契約手数料 3,000円
月額料金 1~24か月3,480円
特典 なし
24か月トータル 86,520円
1か月平均 3,605円
WiFiをすぐに使いたいなら、どんなときもWiFiもおすすめになります。どんなときもWiFiも平日13時までの注文なら即日発送に対応しており、ほとんどの地域で翌日到着、到着次第利用が可能です。どんなときもWiFiは容量無制限というのが大きなメリット。2年契約で3,480円という料金で利用でき、ドコモ・au・ソフトバンクの一番強い電波を受信して通信できるクラウドSIM系WiFiなので、利用エリアも広いです。

第3位 GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBBキャプチャ

電波 WiMAX2+
LTE機能 月間7GBまで利用可
月間容量制限 無制限
契約年数 3年
発送日 最短即日発送
契約手数料 3,000円
月額料金 最初2か月2,170円、3~36か月3,480円
特典 最初2か月の月額割引
24か月トータル 125,660円
1か月平均 3,491円
WiFiをすぐに使いたいなら、GMOとくとくBBのWiMAX2+も即日発送に対応していますので、ほとんどの地域で翌日到着、到着後すぐに利用が可能です。GMO WiMAXは平日なら15時30分までの注文で即日発送してくれるため、今の時間が午後でも、明日受け取れる可能性があります。また、土日祝も14時30分まで即日発送を行っているので、土日祝に注文しても明日使うことが可能です。

すぐ使えるWiFi選びの注意点とは?

すぐ使えるWiFi選びの注意点とは?

すぐ使えるWiFiプランを契約する際には、以下の点に注意しておきましょう。

即日発送と書いていても、守られない場合がある

ホームページに「即日発送対応」と書いていても、それが守られない場合があります。

運営実績がない会社の場合、在庫をすぐに切らしてしまったり、従業員が少ないことが原因で、発送が出来ないという事がしばしば起こります。

上記に上げた「ネクストモバイル」「どんなときもWiFi」「GMO WiMAX」は、運営実績が十分な有名な会社が運営していますので、即日発送が守られないということはないでしょう。

即日発送に対応する時間が各社決まっている

即日発送が対応される時間は各社決まっており、いつ注文しても即日発送になるわけではありません。

即日発送対応の時間記載

それぞれの公式ホームページをよく見て、今の時間に注文しても、即日発送に対応してもらえるのかどうか、確認しておきましょう。

土日は対応していない場合がほとんど

即日発送対応と言っても、土曜・日曜の発送にも対応しているところはほとんどありません。

即日発送は土日は対応していない場合がほとんど

ほとんどのプロバイダーは、平日のお昼までに注文することで、即日発送対応となっています。

現状、土曜、日曜、祝日、すべてで即日発送に対応しているのは、GMO WiMAXです。

土・日・祝でもすぐに使いたいという場合は、GMO WiMAXを契約するのがおすすめです。

まとめ

すぐ使えるWiFiまとめ

まとめます。

「すぐに使える」WiFiをお探しの場合は

  • 即日発送のWiFiを選ぶ
  • その中で利便性が高くて料金が安い、お得なWiFiを選ぶ

ことで最短翌日に利用開始することが可能になります。

WiFiモバイルルーターは、スイッチを入れるだけで利用できますので、手元に届けばすぐにインターネット通信を開始することができます。

即日発送に対応しているWiFiの中で、ご自身に合ったプランや、料金が安いプランを選ぶのが、失敗しないコツです。