【口コミ・評判】激ヤバ!ネクストモバイルを実際に契約した私の全感想

ネクストモバイルのデメリットをまとめました

編集員サヤ

ご訪問ありがとうございます。「オトクだなWiFi」編集員のドケチ女子サヤ(@saya_20yearsold)です。
こちらでは、私も契約して実際に使用している「ネクストモバイル」をおすすめする理由と、デメリット・契約の注意点について記しています♪

ご訪問者様は、ソフトバンク回線のWiFi「ネクストモバイル」の契約をお考えで、本当に契約してしまって良いのか、ネット上の情報をお探しではないですか?

ネクストモバイルはソフトバンク回線を利用したモバイルwifiで、20GBプランの月額料金がなんと2,760円と、非常に安くてお得なことから、人気が急上昇しているモバイルWiFiです。

そのプラン内容を深く見てみると

  • LTE機能が標準のソフトバンク回線なので、地下でも電車の中でもどこでも電波が入る
  • 最安プランでも、容量制限が月間20GBまで使える(すべてLTE通信)
  • 最安プランなら、月額料金が2年間ずっと2,760円と激安
  • 電池の持ちが20時間と超長い
  • 販売業者がWiMAXで実績のある、Broad WiMAXの子会社なので安心

と非常にメリットが多く、主にライトユーザー、月間20GB使わないミドルユーザー、外出先専用の安いモバイルWiFiを探している方に適した内容となっています。

ネクストモバイルの契約は、当サイト編集部の見解としては当然、

非常におすすめ!

となります。

こちらでは、ネクストモバイルをおすすめする理由を、デメリットや注意点も含めて解説します。

ネクストモバイルってどんなWiFi?

まず最初に、ネクストモバイルの基本情報をおさらいします。

ネクストモバイルは、株式会社グッド・ラックから販売されています。

株式会社グッド・ラックは、Broad WiMAXを販売するオールコネクト社の系列会社になり、実績のあるWiFi販売業者になります。

電波 ソフトバンク回線
LTE機能 標準装備(制限なし)
月間容量制限 20GB(料金アップで30GB・50GBプラン有り)
契約年数 2年
発送日 最短即日発送
契約手数料 3,000円
月額料金 1~24か月2,760円
特典 なし
24か月トータル 69,240円
1か月平均 2,885円

ネクストモバイルの大きな特徴と言えば、LTE機能が標準装備であり、エリアが広いこと。

エリアが広いというのは、日本全国の利用地域という意味合いだけでなく、地下や乗り物の中でも普通に電波が届きます。

また、容量制限の上限まですべてLTE機能で通信でき、WiMAXのような月間7GBまでという縛りはありません。

それで、20GBプラン(ギガネクスト20)なら、月額2,760円と非常に安い料金なので、コスパの良さがウリになっています。

ネクストモバイルのメリットは?

メリット1. とにかく料金が安くて経済的

ネクストモバイルの料金は、20GBプランなら月額2,760円になります。

プラン 月額料金
20GBプラン 2,760円
30GBプラン 3,490円
50GBプラン 3,490円
※2年目は4,880円

最初の2か月だけが2,760円とかではなく、24カ月間ずっとこの月額料金になります。

安いですよね~。

WiMAXなら、最安のWiMAXでも月額3,600円~3700円、家電量販店なら月額4,600円~4,700円が相場。

WiMAXよりも約1,000円~2,000円安いので、毎月の支払いも楽です。

また、スマートフォンの通信もネクストモバイルを使用することによって、携帯料金を節約することも可能です。

メリット2. すべてLTE通信なので、地下・乗り物の中、どこでも電波が届く

ネクストモバイルの通信は、すべてLTE通信(4G回線)です。

ネクストモバイルLTE機能

LTE通信は、携帯電話の電波も一部利用して通信するため、エリアが広いことで知られています。

携帯電話って、基本的に地下でも電車の中でも電波届きますよね?

それと同じで、基本的に地下や電車の中でも電波が届きます。

ネクストモバイル WiMAX
LTE利用 すべてLTE通信 LTEは月間7GBまで
利用方法 設定不要 スイッチの切り替えが必要

WiMAXは、ノーマルの電波は大分改善されてきてはいるものの、基本的に地下や乗り物の中は電波が届きにくいです。

また、その電波の弱さを補うWiMAXのLTE機能は月間7GBまでと制限されており、7GBに到達するとノーマルのWiMAX2+通信まで月末まで低速に制限されます。

メリット3. 2年契約なので次の端末に乗り換えやすい

ネクストモバイルは、モバイルWiFiの中で数少ない2年契約になります。

25か月目に無料解約月がやってくるため、そこで解約すると解約金・違約金は発生しません。

WiMAXは、ネット販売はすべて3年契約に切り替わりましたし、モバイルWiFiは3年契約というのがスタンダードになりつつあります。

ネクストモバイル WiMAX
契約年数 2年 3年

しかし、2020年から5Gという新しい無線インターネットの規格がスタートすることがすでに発表されていますし、数年後の無線インターネット環境はどうなるかわかりません。

そんな中、今から3年契約のモバイルWiFiを契約するよりは、2年契約のモバイルWiFiを契約して、新たなインターネット時代に備えた方が賢明であると言えます。

メリット4. Broad WiMAX系列会社の販売なので、実績があって安心

ネクストモバイルを販売する株式会社グッド・ラックは、WiMAXシェアナンバー2のBroad WiMAXを販売する会社の系列会社になります。

最近は、民泊WiFiのような安いモバイルWiFiが次々と登場していますが、注文したのに届かないなどのトラブルが多いようです。

実績のない会社と契約すると、そのようなトラブルに巻き込まれることもあり、安心してモバイルWiFiを使用することが出来ない可能性があります。

しかし、ネクストモバイルなら、実績ある会社の販売になりますので、サポートもしっかりしていますし、安心して利用できます。

編集員サヤ

ネクストモバイル、お得ですよね~。でも、契約の前にデメリットも確認しておいた方が良いですよ。

ネクストモバイルのデメリット

デメリット1. 容量制限がある

ネクストモバイルには、容量制限(月間データ通信量の上限)があります。

WiMAXは電波に不安を抱えるものの、月間の容量制限は一応無制限です。

ネクストモバイル WiMAX
容量制限 プランに準じた容量制限あり 無制限
3日10GB制限はあり
制限解除のタイミング 月の切り替わり 約1日程度

1か月の間で、容量制限の上限を超えて通信すると、低速に速度制限される期間が月末までなのもデメリット。

なので、速度制限に引っかからないようにするために、月間のデータ通信量をある程度気にしながら、インターネット通信していく必要があります。

デメリット2. 最大速度が速くない

ネクストモバイルの端末であるFS030Wの最大スピードは下り150Mbpsとなっており、WiMAXの最新端末であるW06と比べると圧倒的に落ちます。

ネクストモバイル
FS030W
WiMAX
W06
最大速度 下り最大150Mbps 下り最大1.2GBps
※クレードル使用時

WiMAXのW06は最大1.2Gbpsとなっており、理論上、一応光回線より速いということになっています。

しかし、この点については、そんなに気にしなくてもいいと思いますね~。

最大スピードというのは電波環境が良い時に発揮されるものであり、そもそも電波環境が良いネクストモバイルは、かなりスピードが速いです。

ネクストモバイルは実際にどれぐらいの速度が出るのか実測しましたネクストモバイルの速度を東京渋谷のあらゆる所で計測した結果を大公開【写真有り】

反対に、電波に不安を抱えるWiMAXは、スピードが出るときは出るけど、出ない時全然出ない(というかつながらない)ということになります。

また、ネクストモバイルの最大スピード150Mbpsというのは、数年前の光回線の最大スピードより速く、そもそもがめちゃくちゃ速いです。

デメリット3. 3年目に突入すると月額料金が上がる

ネクストモバイルは、3年目になると月額料金が上がります。

ネクストモバイル3年目の料金が上がる

20GBプランの月額が3,695円となり、コスパが一気に落ちてしまいます。

なので、25か月目の無料解約月にきちんと解約することが大切です。

無料解約月に関しては、契約時に送られてくる登録証に大きく書かれています。

契約時にチェックしておきましょう。

ネクストモバイルが適している人はこんな人

編集員サヤ

ここまでネクストモバイルのメリットとデメリットを見てきましたが、以下に該当する方は、ネクストモバイルの契約が適しています。参考にしていただければと思います。

適している人1. とにかく安くお得にWiFiを使いたい人

ネクストモバイルは、とにかく安い料金でお得に利用したい方に向いています。

月額2,760円は、モバイルWiFiでは最安値級。

税込でも月額3,000円を切る料金ですから、非常にお得感があります。

通信費を安く済ませたい!という方向けのWiFiです。

適している人2. 外出先で使いたい人

ネクストモバイルは、外出先でインターネット通信をしたい人に向いています。

LTE機能が標準装備なので、地下や電車の中、地下鉄の中でも電波が届くため、外出先で主にその威力を発揮します。

もちろん自宅での使用も可能ですが、主に主要都市のビル街や地下が多い地域でインターネット通信する機会が多い方に、特に向いています。

適している人3. 主にスマホのネット通信で使いたい方

ネクストモバイルは、スマートフォンのネット通信で使いたい方に向いています。

スマートフォンのホームページは、パソコンサイトよりも容量が少ないので、容量制限20GBで十分持ちます。

電池の持ちも20時間と長いですし、電波も良いので、カバンに入れっぱなしにして、スマートフォン通信で利用できます。

適している人4. ライトユーザーからミドルユーザー向け

ネクストモバイルは、主にライトユーザーに向いていると思います。

  • 自宅でパソコンでのネット通信はそんなにやらない方
  • 外出先で使うために契約したい方
  • スマホメインで使いたい方

こんな方に向いています。

容量制限が20GBあれば、動画コンテンツをそんなに利用しないライトユーザーなら、まず到達することはありません。

また、そこそこ動画も見るというミドルユーザーでも、そんなに簡単には到達しません。

  • ライトユーザーなら、間違いなくおすすめ
  • ミドルユーザーは、使い方による

となります。